二世帯住宅のリフォームで押さえておきたい生前贈与・贈与税対策!

リフォーム費用
家主
そろそろリフォームしないといけないけど、資金が気がかりだわ!

近い将来、親から土地と建物を相続するのでしたら、相続税を払うより、親が健在のうちに二世帯住宅リフォームをしてはいかがでしょうか?

男子社員
贈与税の住宅取得資金の非課税措置を利用する方法があります! 

二世帯住宅に親が資金を援助する場合、一定要件を満たす住宅のリフォームを行うと、住宅取得資金の非課税措置により、贈与税が非課税になる制度になります。

2020年3月までなら、質の高い住宅で1200万円、一般住宅の場合700万円まで、贈与税が非課税になります。

質の高い住宅とは、断熱性、耐震性、バリアフリー性のいずれかの性能を満たす住宅を言います。

女子社員
贈与税は意外と税率が高くて、例えば1000万円の贈与税は177万円になります!

2割近い税金がこの制度を利用することによりになるわけですから、

将来一戸建て住宅を二世帯住宅にリフォームする計画がある方は、ぜひこの非課税措置をご利用なさってはいかがでしょうか。

男子社員
両親が亡くなった場合には賃貸住宅として貸し出せるように、始めから完全分離型の設計はどうでしょうか? 

女子社員
よくある二世帯住宅のトラブルも回避できるわね!

リフォーム資金の足りない部分は、子供が住宅ローンを組んで返していけばいい訳です。

以上、今回は近い将来関わってくる「贈与税対策」と「世帯住宅のリフォーム」のお話でした。

追伸

もし、あなたが リフォームのことでお悩みでしたら、当アイピーハウスにご相談ください。

お見積、ご相談は一切無料です!まずは一度ご連絡ください!

質問・お問い合わせは下記のアイピーハウス株式会社 お問い合わせフォームからどうぞ。

お問い合わせフォーム

https://xn--jckte8ayb1f6247chttb.com/toiawase

早急(24時間以内)に対応させていただきます。

大至急リフォームに関する質問・悩みのある方はフリーダイヤル 0120-454282 までお電話ください。

お忙しい中最後までお読みいただきありがとうございます。尚、他の記事も是非ご覧いただき、更にリフォームの知識を広げていただければと思います!

ホームページ内 関連記事
意外と知られていない公的機関のリフォームローンの種類と特徴

新規リフォームローンは待った!住宅ローンの見直しと借り換え!

リフォーム 資金調達なら、東京都・練馬区のリフォーム助成・補助金・ローンの支援制度で負担軽減!

リフォームの資金調達なら自宅担保の「リバースモーゲージ」

消費税増税!リフォームの工事費用はどうなる?ポイント制度もわかりやすく解説

426 total views, 5 views today

関連記事

  1. 消費税リフォーム
  2. 予算・設計
  3. 費用

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 背面収納
  2. 屋根塗装剥離
  3. ルーフドレンの傷み
  4. 床こども
  5. 水漏れ
  6. ガーデンリフォーム
  7. キッチン
  8. ガーデン リフォーム
  9. カビ
  10. 消費税リフォーム

お急ぎの方はお電話ください

フリーダイヤル
日曜・祝日でも対応します。

質問・見積もり・お問い合わせ

質問・見積もり願い・お問い合わせフォーム
迅速(24時間以内)に対応させていただきます。
お急ぎの場合はフリーダイヤルまでお電話ください。

PAGE TOP