マンション・戸建のリフォームできること、できないことのまとめ

当アイピーハウスは、リフォームによってあなたの快適な居住空間が実現するために最新のお役立ちリフォーム情報を提供していきます。

もし、あなたが今お住いの住居に使い勝手の悪さや古さなど悩みがあり、リフォームを検討しているようでしたら、記事を読み進めていくうちに、リフォームの目的と注意点が次第に把握できるようになると思います。

リフォームの教科書となるよう作成しましたので、施工前・時の困りごと等に活用していただきたいと思います。

——————————————-

女子社員
この回では、マンション・戸建それぞれのリフォームにおいて、できること、できないことを理解して、トラブルを回避するためにも確認していきましょう!

この記事があなたの求める理想のリフォームの実現に向けてお役に立てれば幸いです!

マンションリフォームできること、できないこと

自分で購入した所有マンションだからといって、どこでも自由にリフォームができるとは限りません。

 

男子社員
マンションは法律上「区分所有建物」という「専有部分」と、「共用部分」の2つの区分で構成されている建物になります! 
 

ですから、例えば専有部分であるキッチンやバスルームのリフォームは可能ですが、共有部分である水回りの位置を大きく変えることはできません。

更に専有部分でもリフォーム可能な面積が決められていますので、必ずマンションの「管理規約」「使用細則」による規則に準じて行わなければいけません。

女子社員
リフォームの前に必ず、管理会社や管理組合に問い合わせて、十分なチェックをしておくことが重要になります!

マンションリフォームでできること

  • マンションでは構造に問題がなければ、間取りの変更は可能。
  • 建物を支えている壁や梁をいじらなければ、壁の位置も自由に変更できる。
  • 防音や防湿効果のために窓をペアガラスにしたり、玄関ドアの内側に装飾を施したりするのは可能。
  • 床は専用部分なのでリフォーム可能。ただし、フローリングは階下の防音の関係もあるので、管理組合に問い合わせが必要です。

マンションリフォームでできないこと

  • 玄関ドアや窓はマンションの共用部分になり、防火性能に関係してきますので、基本的に変えることはできません。
  • 水回りの大幅な位置の変更は配管の問題もあり、難しい場合が多い。

一戸建てのリフォームできること、できないこと

男子社員
一戸建ての場合は「建築基準法」に準じてリフォームを行わなければいけません。

マンションに比べると、水回りの配管など自由性がありますが、「建築基準法」や「地方自治法」の条例によって定められた制約を守らなければいけません。

リフォームプランを立てる前に多少の知識を把握しておきましょう。

さらに木造建築の場合は、構造上の問題には注意が必要です。

男子社員
例えば1階から2階につながる通し柱を取り払ったり、2×4工法において、壁に新しい窓を開けたりするのは、構造上の問題が生じてきますのでNGになります!

一戸建てのリフォームでできること

  • キッチンの移動やトイレの増設など、マンションに比べると容易になります。
  • 構造をクリアーすれば、トップライト(天窓)をつけることができる。

一戸建てのリフォームでできないこと

増築はその地域で定められている「建ぺい率」によって広さがきまります制限されます。

男子社員
「建ぺい率」により土地の広さに対する建物の占める割合が決まっており、増築ができない場合もあります。 

  • ドアや窓の交換も地域の防火規制を考慮してください
  • 防火地域では木造の建物は禁止、準防火地域では、防火性能をクリアーした部材を使用しなければいけません。
    女子社員
    戸建、マンションどちらもリフォームにおける法律・監理組合における制限がありますので、リフォーム前の十分な確認をお忘れないようにしてください!

追伸

この記事があなたの求める理想のリフォームの実現に向けて少しでもお役に立ったでしょうか?

もし、あなたが リフォームのことでお悩みでしたら、当アイピーハウスにご相談ください。

お見積、ご相談は一切無料です!まずは一度ご連絡ください!

質問・お問い合わせは下記のアイピーハウス株式会社 お問い合わせフォームからどうぞ。

アイピーハウス株式会社

早急(24時間以内)に対応させていただきます。

大至急リフォームに関する質問・悩みのある方はフリーダイヤル 0120-454282 までお電話ください。

アイピーハウス株式会社
〒177-0041 東京都練馬区石神井町5丁目1-7
■営業日:年中無休
■受付時間:08:00~22:00
■フリーダイヤル:0120-454282
■電話番号:03-5933-2230
■FAX番号:03-5933-2290
■お問合せ・ご相談のメールはこちらへ
aiphouse@icloud.com
■アクセス
電車:西武池袋線・石神井公園駅~徒歩15分
車:関越自動車道 練馬I.C出入口すぐ

お忙しい中最後までお読みいただきありがとうございます。尚、他の記事も是非ご覧いただき、更にリフォームの知識を広げていただければと思います!

620 total views, 1 views today

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です